抹茶好きにはたまらない!本格抹茶の台湾カステラ

太らないスイーツレシピ
スポンサーリンク
vsカステラ 157kcal
減らせるカロリー
🍙🍙
おにぎり…1.5個分

ふるふると揺れる雲のような食感のふわふわ台湾カステラの抹茶バージョンです。

牛乳によって抹茶がしっかりと香りつつ苦くない仕上がりになっています。

低カロリーにものを合わせて小豆を乗っけてもおいしいですよ!

スポンサーリンク

カロリー&わがままポイント!

18cmパウンド型1個分(4人前)

カロリー…493kcal
タンパク質…21g
脂質…15g
炭水化物…66g

ヘルシーな台湾カステラの小麦粉の一部を抹茶に変えてタンパク質を増加しています。

もちろん砂糖は控えめ、油もなしなので脂質は控えめでヘルシーに仕上がっています!

材料・レシピ

18cmパウンド型1つ分

卵…2個
はちみつ…10g
グラニュー糖…30g
薄力粉…25g
粉末抹茶…5g
牛乳…50g

作り方

1.最初にパウンドケーキ型にクッキングシートを敷きます。

2.卵を卵白と卵黄に分け、それぞれボールに入れます

3.卵黄を軽く泡立て器で混ぜ、少し白っぽくなったら小麦粉を加えよく混ぜます。

4.小麦粉ともなじんだら蜂蜜と抹茶、牛乳20ccも入れてさらに混ぜます。
※抹茶は恐ろしくダマになりやすいので、ふるいにかけるのは必須です!

5.少し粘りが出てきたら残りの牛乳を少しずつ加えて、だまにならないように混ぜます。
※ここの混ぜが足りないと割れちゃうので注意

6.ここまできたらオーブンに140℃の予熱を入れましょう

7.卵白側を用意し、小皿に30gのグラニュー糖を準備します

8.最初にグラニュー糖の1/3を加えて泡立て器でメレンゲにしていきます。

9.少しふわふわしてきたら、さらに1/3を加えてさらに混ぜていきます。

10.緩めのメレンゲくらいになったら残りのグラニュー糖を全て入れて、ツヤがあり、しっかりとしたツノのたつメレンゲに仕上げます

11.泡立て器でメレンゲをすくい、3回に分けて卵黄側と混ぜていきます。
最後はヘラも使って全部混ぜましょう!

12.パウンドケーキ型に流し込み、トントンと落として中の空気を抜きいてから、オーブンに入れ140℃で30分焼きます。
この時、湯煎焼きにするので常温の水を天板に入れておきましょう!
※温度の高いお湯を入れるとやっぱり割れます

13.その後さらに120℃で20分焼きます

14.焼き上がったら、すぐに取り出しトントンとまた落として焼き縮みを防ぎます!
※お湯が入っているので、型だけ取り出した方が良いです!

15.型から出し、優しくクッキングシートを取ったら完成!
すぐに食べればふわふわ!冷やすとしっとりと食べれます!

タイトルとURLをコピーしました