カリッ!モチッ!な抹茶のカヌレ

お菓子のレシピ
スポンサーリンク

抹茶の香るモチモチのお手製カヌレ。

焼いたその日は外側はカリッと、中身はモチッとの食感、翌日以降はしっとりモチモチの2度美味しいカヌレです!

スポンサーリンク

材料・レシピ

カヌレ型 6つ分

■カヌレ生地

全卵 1個
ホワイトチョコレート 20g
上白糖 80g
薄力粉 33g
強力粉 25g
牛乳 250cc
抹茶 7g
バター 20g
バター&ハチミツ 適量
(もちろん蜜蝋でも可)

作り方

1.ボウルにホワイトチョコレートをレンジで10秒ずつ温め、焦げないように溶かす

2.バターも同様に溶かして、合わせる

3.上白糖を入れよく混ぜたら、溶いた全卵を常温に戻してから分離しないように少しずつ入れていく。

4.薄力粉と強力粉、抹茶をふるって入れて、軽く混ぜる(かなり粉っぽいのでこの時点では混ぜすぎず、さっと合わせる程度)

5.牛乳を人肌程度に温め、少しずつボウルに混ぜながら加える。

6.全てが混ざったら、こして、冷蔵庫で6時間〜一晩休ませる

7.バターと蜂蜜を5:1ほどの割合で別の器に出し、レンジで溶かし、はけやキッチンペーパーでカヌレ型に塗る。

8.6の生地を冷蔵庫から出し、常温に戻しながら、オーブンに250度の予熱を入れる

9.予熱が入ったら、常温に戻した生地を優しく沈殿物を混ぜて、カヌレ型の7〜8分目まで入れていきます。

10.オーブン上段に入れ15分焼き、その後下段に移して55分しっかり焼きます。(移すときは火傷に注意、ミトンの上からさらにタオルなどを挟んで持ってください)
※1.5cmくらいであれば飛び出すのは普通で、焼いていくと戻っていきます。
それ以上飛び出すのは生地の混ぜすぎ、休ませ時間が足りないためで、型に戻らず【発射】してしまうかも
※写真は上段で15分焼いた時点での様子

11.焼き上がったら型から出して、網の上などで常温まで冷ましたら完成!

コメント

タイトルとURLをコピーしました